So-net無料ブログ作成
検索選択

【教育問題】「3年で卒業しなくていい」都立高の開設検討 [教育・生涯学習]

東京都教育委員会は9日、3年間で卒業することを前提にしない全日制普通科高校の開設の検討に入った。「焦らずじっくり力をつける」ことを目標とし、学力が不十分なまま卒業するのを防ぎつつ、留年がきっかけで中途退学するのを防ぐねらいだ。「公立高では全国的に例がない取り組み」としている。

いろいろな形が用意されるということは良いことだと思う。
ただ、未だに高等学校を高等教育機関だと思っている人が多いことだ。
日本の高等学校は後期中等教育と言う中等教育機関だ。
まぁ、それはよしとして。

民主党政権下、高校無償化が始まり高校にただで行けるようになってしまった。
ただで学んで身に付くとはとても思えない。
まして中退率も減ってはいるものの言うほど劇的に減った訳ではない。
要するに金銭的に厳しくてなどというのはそれほど居ないということなのだ。
これなら奨学金などの方法をとり対応すべきだったろう。

なぜ、そういうことを言っているのかと言うとだ。
私は、企業が中卒で採用して高校や大学まで行かせる。
昭和の時代に当り前なように行われていた環境に戻す事が好ましいと思っている。

働きながら学ぶということは厳しい。
しかし、それだけ本気で学ぶ事ができる。
私の親は中卒で会社に勤め、会社の金で定時制高校に通わせてもらい高卒資格を得た。
学ぶことに対して熱意があり、高校まで行けた事を退職した今でも感謝している。

今のように高卒の学力すらなくとも大学に行けてしまうような環境は決して好ましく無い。
大卒は大卒というステータスが無ければ意味は無いのだ。

使えない大卒よりも見所のある中卒を採用して、育てて行く事もまた企業が発展して行く原動力になる可能性が高いと私は思う。
まぁ、時代を戻すのは恐ろしい力がいるのだが。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 2

ジェラミイ

防衛大の問題でも思いましたが、

高校卒業の認定を厳しくして(卒業に値する最低学力基準を全国で統一する)、中退した学生には、それまでに費やした学費を(学生本人が未成年者の場合は保護者に)返還させるのが良いと思います。

そうすれば、無駄な税金、無駄な進学、無駄な高校生活が削減できるんじゃないかな。


by ジェラミイ (2012-02-10 11:57) 

南雲しのぶ

ジェラミイさん、コメントありがとう。
確かに中退者には学費の返納を求めることも必要かも知れませんね。
個人に渡るような形の制度というのはムダが多過ぎるように思います。

義務教育以降は教育を受ける権利ではなく受けたいという願いを叶えることなわけで本来中退なんて出ないはずなんですけどね。

by 南雲しのぶ (2012-02-12 15:23) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ